スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フック考

こちらへ帰ってきてからまずは家族サービスに勤しんでおります。

今晩あたりソイの様子でも、と思ってましたが・・・天気次第ですね。

室蘭、ソイ不調の様なので、ちょっと不安でもあります。


天塩行ってる間に珍しくフックのことなどを考えてまして。

というのも。

釣り具屋さん行ってフックのコーナー行ったらめっさ種類あるじゃないですか。

どれがいいんだろ~なんて手当たり次第(笑)

これまでにも自分もいろんなのに手を出しつつ来てまして。

今あるオフセットフックだけでも結構あるわけですよ。

CIMG5979_convert_20090612144132.jpg
左から#1、ファインワイヤの#1/0、#1/0ですね

CIMG5981_convert_20090612144250.jpg
左からファインワイヤ(先ほどのとは別)の#1/0、FINAのお徳用の#1/0、メガトンロック#3/0です。

CIMG5983_convert_20090612144450.jpg
#1、FINA#1/0、メガ#3/0と並べると大きさの違いも際立ちますね。

最初のうちはゲイプもあまり広くないタイプを好んで使ってたんですが

最近の好みは完全にワイドゲイプなものになりましたね。

って言うかFINAのお徳用を使うようになってからなんですが(笑)

ちなみにナローゲイプは?というと・・・

CIMG5984_convert_20090612144529.jpg
ストレートタイプの#1・0とファインワイヤの#1/0、FINAの#2/0です

こっちもメインはFINAです(笑)

ここ最近はナローゲイプは使ってません。

なぜ?と聞かれても特に好き嫌いではないのですが・・・

最初にリグるのがワイドゲイプなんで事足りるうちはそっちで、って感じですね。


・・・で、です。

色々試してみて、大雑把にいえばどれもあまり変わらないかな、という感想が一つ。

ほとんどの人がそうでしょうけど、まぁ、同じフックタイプで各サイズあればいいのかな?と。

私の場合ここ迄たどり着くのに非常に時間がかかりましたけどね(^^ゞ

でも、サイズってのだけはホントに大事かな~と実感中。

ワームのサイズに合わせるのも当然ですけど、

#1/0~#3/0をローテして同じワームでやってみても泳ぎ方(アピール)が全然違うし。

それで実際釣果に影響出てきたんでもっと実践してみようかと。

今まではあんまり考えずにやってきましたけど、天塩の地でちょっとだけ成長できたかも(笑)

ロック始めて数年にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへやっとここまできたかな、と。

シンカーとフック、ワームの組み合わせ。

それこそ星の数ほど組み合わせがあるわけで・・・

奥が深いからこそ、考えて釣れた1匹は小さくてもうれしいんですね。


スポンサーサイト
テーマ: 釣り | ジャンル: 趣味・実用
買い物 | Home | 天塩釣行記 まずは35UP

コメント

それわかりますね~
今回キャッチできたヒラメは
前日同じワームでバイトあったのですが乗せられず
フックサイズ変えての成功でした。
ホント奥深くて面白いですねi-179

2009/06/12 (Fri) 21:53 | タツ #- | URL | 編集
>タツさん

ホント色々試してみないとわかりませんよね。
ほんのちょっとの違いなのに・・・

でも、ヒー様は明らかにタツさんの実力だと思います^^

2009/06/12 (Fri) 22:41 | soikou #- | URL | 編集

オイラは殆どフックに関してはズボラで御座います。。。
なんと言うか、好きなサイズは #1 or #1/0 (今までの釣果で一番多用してたから!)

次にフックの太さ! 当然太いフック! DecoyのKg Hook Hyper やら Hooking Master の Rock Fish !!
何故か細いフックは敬遠しがちで御座います。。。(太いフックだと伸びない!!って感じがして。。。)

ただ、平物狙うなら、ストレートタイプのフックを選びますが、普段はケースに眠ったままで御座います。。。

フックのサイズや形によって、ワームの動きも変わるんですね~ ロック初めて早2年目突入~ 進歩していないオイラです。。

2009/06/17 (Wed) 22:52 | Tomo #- | URL | 編集
>Tomoさん

自分もずっと#1/0でしたよ~

最初のきっかけは食いの浅さをフックでカバーできないかな、ってところでした。
その辺からスイムテストで試すうちに・・・って感じですね。

kgフックはサイズも揃ってて値段もリーズナブルなんでいいですよね!

フックも含めていろんなことを試してみるのも面白いですよね。
いつか自分の手から釣れるリグを編み出してみたいもんです。

2009/06/18 (Thu) 22:41 | soikou #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。